未分類

レメロンの効果を精神科医が解説。うつ・不安・眠りに対する効果など

レメロン(一般名:ミルタザピン)は、抗うつ剤の1つで、NaSSA(ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ剤)という種類に属します。 セロトニンとノルアドレナリンを増やす作用に優れる事から、 うつ病不安障害(パニッ...
未分類

ジェイゾロフトの効果を精神科医が解説。うつ・不安に対する効果など

ジェイゾロフト(一般名:セルトラリン)は、抗うつ剤の1つで、SSRI(選択式セロトニン再取り込み阻害薬)という種類に属します。 主にセロトニンを増やす作用に優れる事から、 うつ病不安障害(パニック障害、社会不安障害など) ...
未分類

リフレックスはなぜ太るのか。精神科医が教える体重増加の機序と対処法

「抗うつ剤を飲み始めてから10kgも太ってしまいました・・・」「抗うつ剤で太ってしまって、昔の友人に会いたくありません」 診察をしていると、患者さんからこのようなお話を頂く事があります。 私達が使う向精神薬(精神に作用するお薬...
抗うつ剤

ジェイゾロフトは太るのか。精神科医が教える体重増加の機序と対処法

「抗うつ剤を飲み始めてから10kgも太ってしまいました・・・」「抗うつ剤で太ってしまって、友人に会えません・・・」 診察をしていると、患者さんからこのようなお話を頂く事があります。 私達精神科医が使う向精神薬(精神に作用するお...
抗うつ剤

リフレックスで生じる眠気を精神科医が解説。眠くなる機序と眠気の対処法

リフレックス(一般名:ミルタザピン)は、眠りに対する作用が強い抗うつ剤です。 服用すると眠気が生じたり、眠りが深くなったりという作用を持つため「鎮静系抗うつ剤」に分類される事もあります。そのため不眠を合併しているうつ病の方には役立ち...
抗うつ剤

リフレックスの効果を精神科医が解説。うつ・不安・眠りに対する効果など

リフレックス(一般名:ミルタザピン)は、抗うつ剤の1つで、NaSSA(ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ剤)という種類に属します。 セロトニンとノルアドレナリンを増やす作用に優れる事から、 うつ病不安障害(パ...
外用ステロイド剤

アンフラベート軟膏と同じような市販薬はあるのか

アンフラベート(一般名:ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル)は、1993年から発売されている「アンテベート」というステロイド外用剤のジェネリック医薬品になります。 外用剤とはいわゆる塗り薬の事で、皮膚に塗るタイプのお薬です。...
ジェネリック医薬品

アンフラベート軟膏を水虫に使ってもいいのか

アンフラベート(一般名:ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル)は「ステロイド」に属するお薬で、1993年から発売されている「アンテベート」というお薬のジェネリック医薬品になります。 ステロイドは幅広い疾患に有効なお薬ですが、「...
ジェネリック医薬品

アンフラベート軟膏はどのくらいの強さのステロイドなのか

アンフラベート(一般名:ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル)は、1993年から発売されている「アンテベート」というステロイド外用剤のジェネリック医薬品になります。 「アンフラベート軟膏」「アンフラベートクリーム」「アンフラベ...
外用ステロイド剤

アボコートはあせもに効くのか

アボコート(一般名:ヒドロコルチゾン酪酸エステル)は、1975年から発売されている「ロコイド」というステロイド外用剤のジェネリック医薬品になります。 外用剤(いわゆる塗り薬)のため、皮膚疾患に用いられるお薬です。 日常でよく見か...