未分類

未分類

レメロンの効果を精神科医が解説。うつ・不安・眠りに対する効果など

レメロン(一般名:ミルタザピン)は、抗うつ剤の1つで、NaSSA(ノルアドレナリン作動性・特異的セロトニン作動性抗うつ剤)という種類に属します。 セロトニンとノルアドレナリンを増やす作用に優れる事から、 うつ病不安障害(パニッ...
未分類

ジェイゾロフトの効果を精神科医が解説。うつ・不安に対する効果など

ジェイゾロフト(一般名:セルトラリン)は、抗うつ剤の1つで、SSRI(選択式セロトニン再取り込み阻害薬)という種類に属します。 主にセロトニンを増やす作用に優れる事から、 うつ病不安障害(パニック障害、社会不安障害など) ...
未分類

リフレックスはなぜ太るのか。精神科医が教える体重増加の機序と対処法

「抗うつ剤を飲み始めてから10kgも太ってしまいました・・・」「抗うつ剤で太ってしまって、昔の友人に会いたくありません」 診察をしていると、患者さんからこのようなお話を頂く事があります。 私達が使う向精神薬(精神に作用するお薬...
未分類

バイロテンシン錠の効果と副作用【降圧剤】

バイロテンシン錠(一般名:ニトレンジピン)は1990年から発売されている降圧剤(血圧を下げるお薬)で、カルシウム拮抗薬という種類に属します。 高血圧症の患者さんは日本で1000万人以上と言われており、降圧剤は処方される頻度の多いお薬の...
未分類

バイミカード錠の効果と副作用【降圧剤】

バイミカード錠(一般名:ニソルジピン)は1990年から発売されている降圧剤(血圧を下げるお薬)で、カルシウム拮抗薬という種類に属します。 高血圧症の患者さんは日本で1000万人以上と言われており、降圧剤は処方される頻度の多いお薬の1つ...
未分類

エルカルチン錠の効果と副作用

エルカルチン錠(一般名:レボカルニチン)は1990年から発売されているお薬です。「カルニチン製剤」と呼ばれており、主にカルニチンという物質が欠乏している方に、カルニチンを補充する目的で投与されるお薬になります。 カルニチンは、遺伝疾患...