下剤

下剤

ピコスルファートナトリウムの効果と副作用

ピコスルファートナトリウム液・ピコスルファートナトリウム錠は下剤になります。ピコスルファートナトリウムはジェネリック医薬品であり、1980年から発売されている「ラキソベロン」のジェネリックになります。 古いお薬ですが、ピコスルファート...
下剤

センナリド錠(センノシド)の効果と副作用【緩下剤】

センナリド錠(一般名:センノシド)は1974年から発売されている下剤(瀉下薬、便秘薬)になります。 センナリド錠は1961年から発売されている「プルゼニド」という下剤のジェネリック医薬品(後発品)になります。そのため主成分はプルゼニド...
下剤

センノサイド錠(センノシド)の効果と副作用【緩下剤】

センノサイド錠(一般名:センノシド)は1986年から発売されている下剤(瀉下薬、便秘薬)になります。 センノサイド錠は1961年から発売されている「プルゼニド」という下剤のジェネリック医薬品(後発品)になります。そのため主成分はプルゼ...
下剤

マグミット錠(酸化マグネシウム)の効果と副作用

マグミット錠(一般名:酸化マグネシウム)は2002年から発売されている下剤(瀉下薬、便秘薬)になります。「酸化マグネシウム」という古くから使われている有名な下剤があるのですが、マグミットは酸化マグネシウムの後発品(ジェネリック)になります。...
下剤

新レシカルボン坐薬の効果と副作用

新レシカルボン坐剤(一般名:炭酸水素ナトリウム・無水リン酸二水素ナトリウム)は1992年から発売されている下剤になります。 新レシカルボン坐剤は坐薬であり、便秘の方に対して直接肛門から挿入することで排便を促すお薬になります。 新...
下剤

酸化マグネシウム錠の効果と副作用【下剤】

酸化マグネシウム(一般名:酸化マグネシウム)は1986年から発売されている下剤で、主に便秘の方に用いられています。 便を柔らかくする作用に優れ、古いお薬でありながら現在でも広く用いられています。基本的には副作用が少ないお薬ですが、高齢...
下剤

マグラックス錠・細粒(酸化マグネシウム)の効果と副作用

マグラックス錠・マグラックス細粒(一般名:酸化マグネシウム)は1999年から発売されている下剤(瀉下薬、便秘薬)になります。マグラックスも古いお薬ですが、これは酸化マグネシウムというお薬の後発品(ジェネリック)になります。 古いお薬で...
下剤

シンラック内用液・錠(ピコスルファートナトリウム)の効果と副作用

シンラック内用液・シンラック錠(一般名:ピコスルファートナトリウム)は1987年から発売されている下剤(瀉下薬、便秘薬)になります。 古いお薬ですが、シンラックは安全性が高い割にしっかりとした排便効果を得られるバランスの良い下剤である...
下剤

バルコーゼ顆粒の効果

バルコーゼ顆粒(一般名:カルメロース)は1953年から発売されている下剤(瀉下薬、便秘薬)になります。 非常に古いお薬であるため近年では使用頻度は少なくなっていますが、バルコーゼは効果が穏やかである代わりに大きな副作用も少なく、安全性...
下剤

テレミンソフト坐薬の効果と副作用【下剤】

テレミンソフト坐薬(一般名:ビサコジル)は1968年から発売されているお薬で、下剤(排便を促す薬)になります。 古いお薬ではありますが、便秘に対する良好な効果と坐薬という剤型の特徴から今でも広く用いられています。 下剤にも様々な...