ラキソベロン

ラキソベロン液の飲み方

ラキソベロン液(ピコスルファートナトリウム)は、主に便秘の方を対象に用いられる下剤です。 大腸刺激薬という種類に属し、大腸を刺激することで大腸の動きを促進します。腸の動きが良くなれば便が出やすくなるため、ラキソベロンは下剤として作用す...
下剤

アローゼンの効果と副作用【下剤】

アローゼン顆粒(一般名:センナ・センナ実)は、1967年から発売されている下剤(緩下剤、便秘薬)になります。 古いお薬ですが確実な効果が期待できる下剤であり、また重篤な副作用も少ないため、現在でも便秘症の方に広く用いられています。 ...
整腸剤

ミヤBM錠・細粒の効果と副作用【整腸剤】

ミヤBM錠・ミヤBM細粒(一般名:酪酸菌)は1968年から発売されている整腸剤です。 整腸剤というのはその名の通り、腸の調子を整えるお薬の事です。ミヤBMの主成分は酪酸菌と呼ばれる生菌であり、元々腸内に存在する「腸内細菌」になります。いわ...
下剤

プルゼニド錠の効果と副作用

プルゼニド錠(一般名:センノシド)は、1961年から発売されている下剤(緩下剤、便秘薬)になります。 非常に古いお薬ですが、しっかりとした効果がある下剤であるため、現在でも広く用いられています。 便秘傾向である際に安易に使われる...
降圧剤

コニールの効果と副作用【降圧剤】

コニール(一般名:ベニジピン)は、1991年から発売されている降圧剤です。 降圧剤とは血圧を下げるお薬の事で、主に高血圧症の治療に用いられるお薬になります。コニールは降圧剤の中でも「カルシウム拮抗薬」という種類に属します。 コニ...
降圧剤

カルブロックの効果と副作用【降圧剤】

カルブロック錠(一般名:アゼルニジピン)は2003年から発売されている降圧剤(血圧を下げるお薬)になります。降圧剤の中でも「カルシウム拮抗薬」という種類に属します。 カルブロックをはじめとしたカルシウム拮抗薬は、血圧を下げる力が強く、...
降圧剤

アテレックの効果と副作用【降圧剤】

アテレック錠(一般名:シルニジピン)は1995年から発売されている降圧剤(血圧を下げるお薬)です。降圧剤の中でも「カルシウム拮抗薬」という種類に属します。 アテレックは血圧をしっかりと下げてくれ、また臓器保護作用などを有することから、...
降圧剤

アムロジンの効果と副作用【降圧剤】

アムロジン(一般名:アムロジピン)は、1993年から発売されている降圧剤です。降圧剤の中でも、カルシウム拮抗薬という種類に属します。 降圧剤とは血圧を下げるお薬の事で、主に高血圧症に用いられています。 アムロジンは、確実な降圧力...
降圧剤

ノルバスクの効果と副作用【降圧剤】

ノルバスク(一般名:アムロジピン)は、1993年から発売されている降圧剤です。 降圧剤というのは「血圧を下げるお薬」の事で、主に高血圧症に用いられるお薬です。ノルバスクは降圧剤の中でも「カルシウム拮抗薬」という種類になります。 ...